« まさに責任転嫁 | トップページ | 羞恥の事実 »

旬の寸劇

E1044

年齢的にも、フィジカル面、メンタル面でも難があったけれど、
やはり致命的だったのがサッカー経験不足。

これでも小学校4年生の頃は、

「戦慄のトウ・キッカー」

として、ピッチに無軌道の虹を描いたものだったが、
現代サッカーにはその野性味は必要とされなかったらしい。
 
以上、おそらく、日本中で何万、何十万という人が交わしたであろう

「俺が召集されなかったネタ」。終了。
 
 
 
さあ、もうすぐサッカーの祭典、ワールドカップ!
日本代表の皆様には、
私のような、
この期に及んで選手の顔と名前が一致しないにわかファンにも、
ビールの酔いが促進されるような興奮と、
エンターテイメントの味付け程度の愛国心を与えていただきたいものです。

|

« まさに責任転嫁 | トップページ | 羞恥の事実 »

「【日常の話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/10109753

この記事へのトラックバック一覧です: 旬の寸劇:

« まさに責任転嫁 | トップページ | 羞恥の事実 »