ポップ描きと「読書のすすめ」というお店

E2711_edited1

初著作である『赤ちゃんを爆笑させる方法(以下、「赤爆」)』の書店向けポップを描いてと頼まれまして、
ガッテン承知!と描きました。
いや~、しかし、紙に向かって本気描きするのは本当に久しぶり。
下を向いて絵を描くというのがこんなに疲れるものかと妙に感心しました。
油性ペンでサラサラ描いてマーカーで着色しただけでしたが、四苦八苦。
一応、絵でお金いただいているんですけどね~…。

で、そのポップを置かせていただいたお店というのが、
『読書のすすめ』というお店で、
先日、『エチカの鏡』という番組で紹介されたところなのです。

そちらのお店の店長さんがお店のサイトで「赤爆」を紹介くださり、
しかもお店の中で平積みとして扱ってくださっているという…。
こういう店長さんに気に入っていただけたのがすごく嬉しいし、
自分の描いたものが書店で平積みされていることが、
こんなにも感激するとは思いませんでした。

そちらのお店の様子は岡部さんのサイト記事、『「読書のすすめ」訪問記』に詳しく書かれておりますので、
是非ご覧くださいませ。
私が全力で描いたポップと、平積みされている様子もアップされております。

なお、こちらの本屋さんは、今週日曜の『エチカの鏡』で再び紹介されるそうです。
チラっとでも「赤爆」が映ってると嬉しいな~と思いつつ、
観てみようと思っております。

というわけで、
「岡部敬史の編集記」さんにトラックバーック!!!

※本日、『工房村通信』を更新しました。

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

【4コマ短歌】 【ANTHEM】 【APEXレジェンズ】 【いとをかし】 【おっさん絵日記】 【お産の話】 【しょーもない話】 【ただそれだけの話】 【つぶやきの話】 【つぶやき川柳】 【なつパチ】 【ほうしゃなう。】 【アサシンクリードオデッセイ】 【インフルエンザ】 【ゲームおじさんの話】 【ゲームの話】 【シリーズの話】 【スタンプ告知】 【パチンコ依存症の話】 【ビックリな話】 【フォートナイト】 【ブログの話】 【モノ申したいお年頃】 【不思議な話】 【主夫な話】 【二人目の話】 【二十代の話】 【今日のひとこと】 【仕事の話】 【似顔戯】 【備忘録】 【動物な話】 【動画の話】 【友人の話】 【回顧録】 【地震の話】 【夫婦の話】 【子供の絵】 【子供の話】 【季節の話】 【実家の話】 【家族の話】 【密かな楽しみの話】 【工房村の人々】 【怒れる話】 【思い出の話】 【恥短歌】 【愛おしき日々】 【教訓の話】 【日常の話】 【映画の話】 【東日本大震災の話】 【母の話】 【父娘ゲーム】 【相方の話】 【相方はミタ】 【相方イラスト】 【石窯の話】 【石窯作ってみた】 【結婚前の話】 【考えさせられる話】 【育児の話】 【脱山物語】 【若かりし日々】 【著書の話】 【行ってきたよの話】 【見かけたものの話】 【身にしみて分かった話】 【金魚の話】 【陣痛前夜】 【陶芸の話】 【陶芸日記】 【鳥獣戯画】 【1コマのつぶやき】 【4コマ漫画】 【DIVISION2】