« お気に入りの場所 | トップページ | きもちいいから »

卑劣な光

E5012

世界トップの美技を鑑賞していると、
チラチラ映る卑劣な光。
何重にも卑しく矮小で、
嫌~な気持ちになるものですが、
他人にそう感じさせることに愉悦を覚える人もけっこういるのも知っている。

歩き続ける人間の脚を引っ張ったって
追いつけるわけでも、
振り向いてもらえるわけでもなく。

「そんなことしてるから、いつまでもそんななんだよ」

ということにしかならんのですけどね。

スポンサーリンク

|

« お気に入りの場所 | トップページ | きもちいいから »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/59908279

この記事へのトラックバック一覧です: 卑劣な光:

« お気に入りの場所 | トップページ | きもちいいから »