« 部屋住みの苦悩 | トップページ | 勉強の方法 »

陶芸日記~内蓋削り~

27

内蓋の削りをして、本体との径を合わせます。

ロクロの上に乗っているドーナツは、
湿台(しった)といわれるものです。
品物を削る時に、固定する器具。
湿台にも色々種類があって、
素焼きを入れて使う湿台、
粘土を乾燥させた状態で使う湿台、
柔らかい粘土をリング状にして使う湿台があります。

写真のこれは生湿台という、柔らかい粘土をそのまま使うもの。
蓋のように平べったいものは、
可塑性が高く粘性の高い生湿台が適していると思います。

スポンサーリンク

|

« 部屋住みの苦悩 | トップページ | 勉強の方法 »

【陶芸日記】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/50656803

この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸日記~内蓋削り~:

« 部屋住みの苦悩 | トップページ | 勉強の方法 »