« 陶芸日記~ロクロから見える景色~ | トップページ | 陶芸日記~クレバスの恐怖~ »

練習好き

E32681
E32682

これは22歳の頃の話。
考えてみると、もう13年前の話なんですね~!
月日が経つのは本当に早い。

遊びでも仕事でも、
技を練習するのが楽しいのです。
何かを出来るようになるのって、
ずっと欲しかったものを買った時のような嬉しさがある。
個人的に、一番それを噛みしめられるのは、
出来るようになった翌日の朝起きた時。
記憶は色々整理されてるんだけど、
体で覚えたことはまず覚えてる。
「あ~、俺昨日あれ出来るようになったんだよな~…」
というお得感が、なんともいえんのです。

で、3コマ目の階段を作ってるのは、
確かにそうだよな~と思って描いてました。
自分で理解しながら体に染みついたものって、
他人に説明なり教えたりする時に、
とても便利なんです。
自分が作った階段を他人に歩いてもらう感じ。

なにしろ不器用で物覚えが悪いので、
とにかく練習するしかなかったのです。

スポンサーリンク

|

« 陶芸日記~ロクロから見える景色~ | トップページ | 陶芸日記~クレバスの恐怖~ »

【若かりし日々】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/50676546

この記事へのトラックバック一覧です: 練習好き:

« 陶芸日記~ロクロから見える景色~ | トップページ | 陶芸日記~クレバスの恐怖~ »