« お天気ガール | トップページ | 髪結いの思いこみ »

重要ある視点…?

E2823

近頃…つーか、けっこう前からかもしれないんですけど、
謝罪とか引退なんかの記者会見で、
「泣くタイミング」でフラッシュがバシャバシャ焚かれ、
テレビカメラがグググイっと目元を大写しにして、
泣いているかどうかを確認する。
あれって、個人的にですけど、
すごくなんだかな~…と思っちゃうんです。
みんなで泣くように仕向けて、
「泣いたか?泣いたか?ホラ泣いた~!やった~!」
っていうね。
な~んかこれって「イジメっこ視点」な感じがするのです。
公共の電波を使った「イジメエンターテイメント」というか。
ひどく幼稚な残忍性を感じる。

E28232

それと、甲子園で、負けた高校の球児が甲子園の砂を集めるという恒例行事。
ここでも似たような光景を目にする。
泣いている高校生(子供)に、覗きこむような視点でレンズを向けるカメラマン(大人)。
カメラを向けているほうは、生活するために仕事でやっているのでしょうが、
しかしながら引いて見る側としては、どうにも異様な光景としか思えない。

E28233

しかしこういうのって需要があるから撮るんだろうか?
みんなこういうのを観て、感動したり共感したり納得したり、
あるいは溜飲を下げたりしているのかなあ?

私なんぞはテレビはニュースとたまのスポーツ中継くらいしか観ないので、
平均一日1時間ほどしか観ないと思われ、
こんな偉そうなことをいうのは実におこがましいのですけど、
テレビは物事を分かりやすく簡略化させ過ぎようとして、
ひどくつまらないものになった気がする。
べろべろばあ~!だけでは、子供も笑うに笑えないもんね。

スポンサードリンク

|

« お天気ガール | トップページ | 髪結いの思いこみ »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/47530164

この記事へのトラックバック一覧です: 重要ある視点…?:

» すっごく同感 [晴耕雨読で住まいを造ろう]
 私も以前書いたと思うけど、テレビ報道のときのクローズアップ映像の違和感について、言戯 さんも同じ意見でした。 重要ある視点・・・?  報道社の方針なのか、それとも撮影している当人の資質なのか分かりませんが、架空の物語を映像で伝える映画やTVドラマのカメラワークと、現実を伝えるカメラワークとはどこかに超えてはいけない一線があるように思えるのですよ(私は)。 もし今のような目線の報道カメラワークなら、かりに高いビルから飛び降り自殺をしようとする人に、「はやまるな! 落ち着け!」と言いながらも内... [続きを読む]

受信: 2010年2月11日 (木) 13:25

« お天気ガール | トップページ | 髪結いの思いこみ »