« 爪切り困難 | トップページ | ある日の別れ »

ウソ泣き確認

E2600

ムスメがウソ泣きをしていると、
薄目でこちらの様子をうかがっているのが面白い。
自分も子供の時そうだったから分かるけど、
子供ってウソ泣きが交渉の手段であると認識ができているんですよねー。
で、要求が通りそうか、そうでないかを観察して、
駆け引きしてくるんです。
それを見抜いていて、対抗する手段があるとしても、
毎回押さえつけてはいけない。
と思っております。
勝負は毎回勝ってはいけないし、
負ける時にはごまかしたりせずにきちんと負け、
勝てる時でも勝ちすぎてはいけない。
いや、それ以前に、
こと人間関係においては、
白黒つけていいことって実に少ないんですよね。
なんてことを最近思うようになりました。

さてさて、
どれくらいの分量で要求を通したものか。
サジ加減が難しいところです。

スポンサーリンク

|

« 爪切り困難 | トップページ | ある日の別れ »

【子供の話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/45551838

この記事へのトラックバック一覧です: ウソ泣き確認:

« 爪切り困難 | トップページ | ある日の別れ »