« 驚きの寝落ち | トップページ | 納豆愛憎劇 »

桜もこもこ

E2217

私の住んでいるところでは、今が桜の最盛期となっています。
近所の公園には見事な桜が縁取るように植えられていて、
枝にもこもことうすい桃色の花が咲き、
目の前には花びらが風の形をなぞるように舞って、
足元には桜色の吹きだまりの地図が描かれている。

ベンチに座って桜に彩られた空間に呆然としながら、

「さくら きれいだね~!」

とハシャギながら花びらを拾うムスメを眺めつつ、
目に痛いほどの春を感じております。

今年の冬はそれほど寒くもなかったせいか、
はたまた忙しさに時間が飛んで行ったせいか、
とても短く感じられました。

桜はところどころ緑が見え始めています。
初夏が、地響きを立てて迫っているようにも見えます。
しっかりと見ておかなくては!

スポンサードリンク

|

« 驚きの寝落ち | トップページ | 納豆愛憎劇 »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/44716141

この記事へのトラックバック一覧です: 桜もこもこ:

« 驚きの寝落ち | トップページ | 納豆愛憎劇 »