« お早い帰宅 | トップページ | おひざもと »

恐怖の大玉が降ってくる

E2204

お隣らへんから危ないものが頭の上あたりを通過して行ったようで、
その飛行予定ルートの近くに住んでいるというのもありますが、
たとえそうでなくとも本当に怖い話だと思います。
当てなかったとはいえ、
こちら側に銃口を向けて撃ったわけですからね~…
自分の命が脅かされるのももちろん怖いですが、
家族を持つ身としては、心配や恐怖は2倍、3倍になります。
あんなものが頭上から降ってきたら、
逃げようもないでしょうから。

しかしこれはけっこう有名な話ですけど、
「飛翔物」を作るための資金って日本から相当出てるらしいですね。
街中でハデなネオンをチンジャラビカビカさせてるアレです。
自分たちを狙う銃の弾丸をせっせと買い与えているってのも、
皮肉を通り越して滑稽極まりない話だと思いますし、
それ系のCMなんか流れていると、
子供のころ憧れたヒーローや勇者たちが、
こぞってならず者の手先になっているというのも悲しい感じがします。
正義超人も百烈拳も、強きを援け弱きをくじくものだったのですね~…。
あたたたたた…

あのハンドルをひねったり、ボタンをバシバシたたく行為が、
勝った負けたにかかわらず、自分の大切な人、肉親や家族、恋人や友人、
その首に手をかけているのと同じことなんだな~としみじみ感じました。

とりあえず自分は「撃たれたくないから打たない」ってことと、
(まあ、もともと打ってないけど)
今度国会に請願されるという「換金完全違法化案」の署名をすることくらいは行動したいと思います。
本当に小さいことですけど、
やらないよりはなにかしらやったほうがずっといいと思うので。

Shoplogo002

|

« お早い帰宅 | トップページ | おひざもと »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/44584020

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖の大玉が降ってくる:

« お早い帰宅 | トップページ | おひざもと »