« 日常のちょっとイイ景色 | トップページ | エレガント・ガール »

スポンサーリンク

洗濯物のハプニング

E2214

洗濯物の中にティッシュや新聞紙などが入っていると、大変なことになる。
湿った細かい紙があちらこちらにくっついて、
指で取ろうにもはかどらず、
バサバサとはたき落そうにもなかなか落ちない。
落ちたら落ちたで床が汚くなり、
それがまた床にくっついてとりづらかったりする。
もう、本当にイラっとしちゃうのである。

洗濯というのは基本面倒なものである。
唯一、洗濯をしていていいな、と思うのは、
日差しをありがたがれることと、
きれいになった洗濯物を見て満足することくらいだというのに、
細かい紙がわさわさついていると、
もちろん見た目にきれいになったとは到底思えず、
バサバサをひたすら繰り返す徒労とあいまって、
物干しの間中イライラしなければならなくなるのである。

昔、よくポケットにティッシュを入れっぱなしで洗濯にだして、
母に叱られたものだった。
当時は「そこまで怒らんでもいいべや」
なんて思っちゃったりしていたけれど、
今となっては痛いくらいによく分かったりします。
まずまず、本当に理解しようと思ったら、
相手の立場に立ってみることが一番だと思います。

で、なにが一番イラっとするって、
その新聞紙を入れちゃったのが自分以外の誰でもないってことなんですよね~!

こういうのを「バチがあたる」っていうわけです。
はい。

スポンサーリンク

|

« 日常のちょっとイイ景色 | トップページ | エレガント・ガール »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/44683784

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯物のハプニング:

« 日常のちょっとイイ景色 | トップページ | エレガント・ガール »