« 夏真っ盛り | トップページ | 携帯電話活用度 »

ツンデレ携帯

E2181

最近の携帯電話は薄すぎると思うんだ。

折りたたんでも1㎝程度しかないので、
ズボンなどのポッケに入れるときにはかさばることもなく、
非常に具合がいいのだけれども、
いざ使う段になると、あの薄さが仇となる。
開きづらいのだ。
片手でスチャっと開けるなんて到底できないので、
両手でぎこちなくこじ開けているのだけれども、
固定する側も可動する側もミリ単位の厚さしかないため、
両方同時に滑ったりして危うく取り落としそうになるのです。
いや、もう何度か落としているのです。
精密機器だけに、落とすとかなり焦るのです。
ホントにもう。

携帯電話はどんどん多種類高性能になって、便利になっている。
ズカズカといっていいくらいこちら側に歩み寄ってきているのに、
新しくなるにつれ薄くなる部分においては、
どんどんとっつきが悪くなっている気がしてならない。

中身は至れり尽くせりなのに、
外見はちょっと扱いづらい。

つまりこれは、携帯電話のツンデレ化といっていい。
すなわちツンデレフォンなのだ。
イッツアダディジョーク!HAHAHA!

スポンサーリンク

|

« 夏真っ盛り | トップページ | 携帯電話活用度 »

【つぶやき川柳】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/44340269

この記事へのトラックバック一覧です: ツンデレ携帯:

« 夏真っ盛り | トップページ | 携帯電話活用度 »