« オリジナルプリント? | トップページ | 正義の味方 »

スポンサーリンク

とほほを描く

E1910

生来、さもすればアホとも映るほど楽天的な性格をしていて、
大概のことなら気にせずに生きていける自信(?)はあります。

なので、「落ち込む」ということとは割と無縁にやってきたのですが、
ははあ、なるほど、自分でも思わず感心するほど、今、落ち込んでいる。

いつもの心の超回復が間に合わないほど沈んでゆく感覚。

息を吸い込んで、言葉に気持ちを乗せるつもりが、
半分以上空気になってしまって、
驚くほど小さな声になる。
それを観ている自分が、苦笑混じりに
(ほほ、言葉ってのはやっぱり気力でしゃべるものなんだなあ。)
と、おかしな方向に感心していて。

バカなことに、
そんな状態だというのに
(それは今しか描けないから、描いとけ描いとけ。)
という自分もいて。

まったく度し難い。


油断すると、
「もう、どうでもいいや。」
が許されるような気持ちになってきて、
実際そういう「誘惑」がすぐ隣でニヤニヤしているのだけれど、
あいにく自分には、非力なこの腕でも守らなきゃならない子供と、
反対隣で微笑みながら

「大丈夫大丈夫。私、一緒にいるから。」

と言ってくれる相棒がいるので、
大丈夫な気がします。

さて、足が出せるようになったら、
少しずつでもいいから歩みを続けよう。

スポンサーリンク

|

« オリジナルプリント? | トップページ | 正義の味方 »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/41632707

この記事へのトラックバック一覧です: とほほを描く:

« オリジナルプリント? | トップページ | 正義の味方 »