« チルチルミチル | トップページ | 男親の危機 »

すべての山に登れ

E1760


人間が高みを目指すのは、
そこからどんな景色が見えるのかを確かめるためだ。

乳幼児だって、例外ではない。
むしろ乳幼児だからこそ、
無垢な好奇心のおもむくまま、
望む高みがそこかしこにあるといっていい。

それはたとえばソファであり、
たとえばちゃぶ台である。

自らの能力を活用し、
手がかり足がかりを探し出して、
登頂という達成を手に入れる。

それがたとえ小さな頂であったとしても、
踏破する経験と喜びを知ることが重要なのだと思う。

君にはそうやって、
何度となく転げ落ちてもいいから、
小さな頂を幾多と越えて、
自分の高みを目指す人間になって欲しい。
と、父は願う。

ただ、
今は、階段だけはやめたほうがいいと思う。

人間が高みを目指すのに理由はいらないが、
無事に戻ることには大切な理由がある。

それは、君の事を案じ、待っている人がいるからだ。

Shoplogo002

|

« チルチルミチル | トップページ | 男親の危機 »

【子供の話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/17908069

この記事へのトラックバック一覧です: すべての山に登れ:

« チルチルミチル | トップページ | 男親の危機 »