« 出勤風景 | トップページ | 母と娘の闘争 »

尊敬と感謝を。

E1632

言葉で誰かに意志を伝える時に、行動と実績の裏づけが必要であるように、
何かを本当に理解するためには、経験から得た実感が必要なのだと思う。

親が子供に遺してやるのは、体と心で十分。
少なくとも、自分はそれだけで満足しています。

スポンサーリンク

|

« 出勤風景 | トップページ | 母と娘の闘争 »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/16594181

この記事へのトラックバック一覧です: 尊敬と感謝を。:

« 出勤風景 | トップページ | 母と娘の闘争 »