« 破水! | トップページ | 受け入れる痛み »

ヘナチョコの意地

E1399

その5

スポンサーリンク

|

« 破水! | トップページ | 受け入れる痛み »

【お産の話】」カテゴリの記事

コメント

へなちょこなんて。。ここで何だかんだ言って帰る(逃げる)人って、普段どんなこと言っててもだめだと思う。素晴らしいです!!お疲れ様!

投稿: れい | 2007年3月 8日 (木) 01:46

寿さん、やさしー!!

私は、家で破水して旦那に病院まで運んでもらったのですが、お産って破水から始まると子宮口の開きが早いんですよね。病院に着いてから3時間半で産まれちゃったんです。旦那は
「お産って時間がかかるイメージがあったから、俺は途中で1回帰れると思ってた」
とぬかしました(笑)

実際は帰る間もなく、あれよあれよと言う間に分娩室へ。成り行きというか、その場の勢いで立会い出産に。でも、何もしてくれなくても、いてくれるだけで心強いんですよ。

痛みを代わってもらう事はできなくても、どれほど大変なのかって事をそばで見届けて、励ましてもらうだけでいいんです。きっとサチさんも、寿さんが帰らずにいてくれて嬉しかったと思います(^^)

投稿: 咲良 | 2007年3月 8日 (木) 02:10

ご出産おめでとうございます!
ちなみに、オレも二人子供がおりますが、両方とも陣痛の始まりから生まれてくるまでずっと妻と一緒にいました。
あとになって、妻から
「いてくれて、助かったよ。心強かった。」
とお礼を言われて、一緒にいてよかったと心から思えれたものです。

つづき、楽しみにしてますね!

投稿: クロネコ | 2007年3月 8日 (木) 03:23

んふふふ……正解♪
よくがんばった。

投稿: ゆーす | 2007年3月 8日 (木) 04:30

いやはや一緒にいてあげられるのが素敵です
男の人は基本的に何も出来なくてぬぼーっとしてなきゃならないし
それがたまに嫌で帰る方もおられるとか(友達談)

投稿: D | 2007年3月 8日 (木) 04:39

母子とも健康での出産おめでとうございます♪&お疲れ様でした(*- -)(*_ _)
あまりにも嬉しくてはじめましてのコメントをさせていただきました☆
お友達から教えてもらって以前より拝見していました♪
とってもあったかいブログでいつも楽しませていただいています。
私も現在第2子出産を控えているので、自分の現在と一人目の妊娠の頃を思い出しながら読んでいましたヽ(*^^*)ノ
寿さんのさちさんに対する愛情などなどがひしひし感じられて、いつもホッコリしています☆
うちの夫は陣痛の乗り越えてる私を見ていられなかったようで、そそくさと帰ってしまった人だったのでちょっとうらやましい気もしました(*^-^)
これだけ側で一生懸命してくれる旦那さんをもったサチさんは幸せ者~♪
これだけ愛せる妻を持つ寿さんも幸せ者~♪ですねヽ(*^^*)ノ
子育て日記楽しみに待っています♪♪♪
追伸・・・
産院へ行くタイミング!これは本当に人それぞれ産院の考え方もいろいろだと思うので、正解というのがないように思うので、読むほうが自分の状況にあった判断をすればいいだけなんだと個人的には思いました♪
私は全面的に寿さん宅を応援したいです振れ~♪~~\(゜ロ゜=゜ロ゜)/~~振れ~♪(笑)

投稿: ころり | 2007年3月 8日 (木) 09:12

ふふ、トシさんは本当にやさしいですねえ。
でもやっぱり辛くて苦しい時こそ、ただそばにいてくれるだけで嬉しいものですよ。

投稿: 水凪 | 2007年3月 8日 (木) 10:19

相方さんのご親族の付き添いもない中で、
相方さんを一人きりにして、
「やっぱり帰る」なんで非情なことできませんよね!
迷ったものの、そばにいてくれてよかったです♪

というか、この状態で「家に帰れ!」って言われるほうが酷ですよね…。
世のお仕事に忙しいパパさんたちもこうやって見守ってあげてるんですよね。
トシさんの優しさに包まれて無事赤ちゃん生まれてきて良かったと思います(*^_^*)

投稿: kanon | 2007年3月 8日 (木) 11:20

寿さんの選択は正しい!!(^▽^)
さすがです~
申し訳ないなぁ・・・と思いつつ、やっぱり帰ったあとってかなり不安です
いてくれるだけで心強かったですから(^^)

投稿: 狐丸 | 2007年3月 8日 (木) 11:25

うん、トシさんかっちょいい!
俺も嫁が出産の時には一旦帰らずに、一緒にいてあげようと思いました!(^^)ノ

投稿: みちろう | 2007年3月 8日 (木) 11:29

寿さん優しいですね~。
ナイスです!!

私の時は母も一緒に来ていたので旦那を眠らせる為に帰したのですが、予定より早く生まれそうになったので速攻で旦那が呼び戻されるというアクシデントがありました・・・(^_^;)

投稿: おみゅ | 2007年3月 8日 (木) 13:10

 うわぁ、陣痛のときにそばにいてくれるのってすごく心強いですよ。正解!へなちょこなんかじゃないですよ。大正解。うらやましい!
 私のときは、自分の実家の近くで出産したのですが、陣痛でもひとりで電車乗って病院行ったし、母は入院手続きしたら帰っちゃったし…で、ひとりでがんばりました。つらかったです。
 陣痛に苦しんでる人が2人一緒にいて、でもそのひとたちはお産が明日になりそうだからといって、薬を飲んで眠ってしまったとき…「あなたはがんばりましょうね」と助産婦さんに言われ、孤独な戦いでした。でも生まれたときはめちゃくちゃうれしかったですけどね。
 ダンナが来たのは翌朝でした。だから立会いされた方とか、ついていてくれた方の話を聞くとうらやましいです。根性がないもんですから。

投稿: 極楽うさぎぃ | 2007年3月 8日 (木) 15:21

うらやましい…私はひとり陣痛室で苦しんでました。ダンナに背中をさすって欲しかったなぁε-(´・`)いいダンナ様ですね

投稿: ひろろん | 2007年3月 8日 (木) 16:01

寿さんメラカッコいいじゃないですか!
僕も将来寿さんみたいになりたいです!

投稿: 塵 | 2007年3月 8日 (木) 16:06

トシさんスバラシイです!
私は陣痛促進剤を打って陣痛を促したのですが、ダンナは仕事の都合がつかず、生まれそうになったら連絡することになっていたので私はひとりで陣痛に耐えてました…
立会い出産はいやだなぁ、と思ってはいましたが、陣痛の痛みに一人で耐えるのは堪えました><
帰らなくて大正解です! やさしいダンナさまでサチさんとお子様がうらやましい(^^)

投稿: ちさと | 2007年3月 9日 (金) 21:48

役に立たないことなんてないですよ。
私もそばにいてくれるだけで心強かったですから。
帰らなくて大正解です。

苦しむ奥様をしっかり見届けてあげたのはとてもいいことだと思います。

投稿: みほ | 2007年3月10日 (土) 17:57

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/14184720

この記事へのトラックバック一覧です: ヘナチョコの意地:

« 破水! | トップページ | 受け入れる痛み »