« 遠慮体質 | トップページ | データの出番 »

ドラマのような…

E1396_1

出産、分娩編その2

スポンサーリンク

|

« 遠慮体質 | トップページ | データの出番 »

【お産の話】」カテゴリの記事

コメント

「意外に」と言うより、すごくツラい時って自分の状況を客観視(他人事のように思おうとする)して苦痛から逃れようとする心理作用が働きますので、サチさん本当に痛みに堪えて頑張っていたんだと思います。
お疲れさまでした。

投稿: トコリ | 2007年3月 7日 (水) 13:11

まずは無事生まれてよかったです。
こっちがドキドキしちゃいました。

言戯は多くのヒトが見てる「人気ブログ」なので、
これから産まれる方は、
決してマネはしないでねぇー的な
注意コメントも一緒に
載せたほうがいいと思いますよ★
命がかかわっている話なので…!!

投稿: ねこにゃん | 2007年3月 7日 (水) 13:36

むぅ、きれいな4コママンガだ(笑)

「意外と余裕あるな……」

このオチで締めくくるなら、そのツッコミが最良でしょう(偉そう)
というか、私はそのパターン好き。
更に助産士さんが思わず笑ってしまうくらいの「思いやり」を奥さんに持っている寿さんだから、そりゃもう、心配だったろうし、奥さん極限に辛いのも痛いほどわかってたでしょう。
その上でのツッコミだから、逆に笑えるし、冷たくも感じない。
……あれ?俺だけ?(笑)

これだけの大手ブログともなると、色々あるでしょうが、あまり気にせずがんばってください。
少なくとも、私は今のこの「四コマ絵日記」主体のシンプル構造、好きだなぁ。
貴重なご意見も多々あるでしょうが、結局ブログって究極的には「個人による表現」ですからねぇ。他人がああしろこうしろは余計なお世話かと。


……あ、これ「余計なお世話」か(-_-;

投稿: ゆーす | 2007年3月 7日 (水) 18:55

出産経験者なんで、一緒に『つつ…』と"おなかが"思い出します。(^▽^;)
すぐ近くだから、ギリギリまでおいちにいたんですねぇ。

投稿: Lana | 2007年3月 7日 (水) 20:29

「真似しないでね」というのは、
陣痛が2〜3分間隔になってから病院に行くことだと思いますよ(^-^*)
どんな4コママンガで笑えるかは個人によりますけど、
ギリギリで病院に行くことそのものは赤ちゃんの命に関わることですから。
世のパパさん方もいざというときには動揺なさるでしょうが、
事前に「何分間隔になったら病院に行くべきか」を奥さんに聞いておくと良いかもしれませんね♪
(産む本人はそれどころでない精神状態になる可能性もありますので。)

投稿: rie | 2007年3月 7日 (水) 21:08

陣痛と陣痛の合い間は結構余裕があるのです(笑)
しかし車で3分はウラヤマシイ

投稿: 狐丸 | 2007年3月 7日 (水) 22:56

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/14175392

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマのような…:

« 遠慮体質 | トップページ | データの出番 »