« 野生の便座 | トップページ | モテモテクリスマス »

可愛さという修行

E1305

女子高校生の短いスカートは、
小学生男子の短パンに通じる気合を感じる。

●お知らせ●
200702hon

本日(12月25日)は、「本当にあったブログ内緒の話」の発売日なのです。
今月も、『言戯(前号より微妙にページ増です。)』と、
フルカラー書き下ろし4ページ『猫戯』の2本立てです。
全国のコンビニで発売しています。

もしお見かけの際は、レジまで同伴していただけると
とっても嬉しいです!!
よろしくお願い申し上げます~!

スポンサーリンク

|

« 野生の便座 | トップページ | モテモテクリスマス »

【日常の話】」カテゴリの記事

コメント

うぅ、山形人だったボクは制服の下にストッキング二枚重ねでしたヨ…。
気合が足りんですまんこってす。
言い訳としては、「だって、あの吹きっさらしの中を歩いて登校するんだもの!!」

投稿: LCRK | 2006年12月25日 (月) 00:29

ですよね>△<
正直応えます・・
でも長くしていく勇気もないので短くしています・・・
明日の終業式までの我慢です。

投稿: 是稀 | 2006年12月25日 (月) 02:09

そうか、女子高校生がこの時期でもミニスカ生足仕様なのは修行だったのか・・・

修験者や退魔師の類なのかなと最後のコマで孔雀王(今のじゃなくて一番最初の)を思い出した俺がいる。

昔は雪が降っても薄着で平気だったのに最近ではズボンの下にジャージを着ないと耐えられなくなってきた・・・修行が足りないな。

投稿: KEN | 2006年12月25日 (月) 08:57

僕の所属していた剣道部の冬場の朝錬は素足で校庭でやってましたから「せめて足袋をくれ…」とか思いましたよ。僕の学校は男子校な上に学ランでしたが、通学は自転車だったため冬場は歩きより寒い!とゆーわけで脛には黒い毛糸のレッグウォーマーを付けてました。同じく通学の女子高生とすれ違うと「寒そうだな~」と思いつつ男子校生らしく「眼福」とか考えてたけどw。


もしかすると彼女らの足は凍豆腐とかベーコンとかみたいに苛酷な環境にさらすことでその味わいを増すのでは・・・!?(酷い言い草)

投稿: 瀬峰 | 2006年12月25日 (月) 10:41

初めまして☆現在山形で女子高生してます。
こちらの女子高生は11月でストッキングになりますよ(^^)2枚重ねや80デニールは当たり前、レッグウォーマーやジャージも履く子は履きます。

だって耐えきれないんだもん…凹

むしろ、11月にストッキングにならないと「大丈夫?風邪引いちゃうよ。余分にあるからあげようか?」と本気で心配されますよ。都道府県でここまで違うとは!

長文失礼しました(汗。

投稿: あき | 2006年12月25日 (月) 18:41

再投稿です^^
皆さんはストッキングですか~('▽')
私の学校ではジャージを下にはいていますv
この前先生に指導されて脱いでいた人がいましたが・・・哀れ・・
冬休み明けに学校へ行ってみると、もの凄く足が寒いんです(>,<)(経験
冬休みの間はジーパンをはいているので・・・
やはり修行が足りないのでしょうか(="=)

投稿: 是稀 | 2006年12月25日 (月) 23:26

東京の女子高に通っています。
スカート丈が今時珍しく膝下で黒ストッキング着用なので、冬は快適です。
夏は堪らなく暑いんですけどね…。

投稿: きぬさや | 2006年12月26日 (火) 01:39

>LCRKさん
> 「だって、あの吹きっさらしの中を歩いて登校するんだもの!!」

イヤ、山形はしかたねえのすか~?
リウマチになるおんだれ~。
(by仙台のオッチャン)

~~~~~

>是稀さん
>でも長くしていく勇気もないので短くしています・・・

ですよねえ。
アレ見てると、長くするのって逆に勇気が要るんだろうなあ…と思いますよ。

かえって、ノーマルな丈のほうが、目を引きますからね。自分の場合。

>私の学校ではジャージを下にはいていますv

以前、記事にも書いたのですが、
スカートの下のジャージはアリだと思いますよ~。

オッチャン、子供もいるから余計に思うんだけど、女の人が足腰寒そうにしていると、心配になっちゃいます。

可愛さを追求するのも女性だから、
仕方ないんだけどねえ。
(byおせっかいなオッチャン)

~~~~~

>KENさん
>昔は雪が降っても薄着で平気だったのに最近ではズボンの下にジャージを着ないと耐えられなくなってきた・・・

昨日、飲み屋さんから半そでTシャツとジャージで悠々と帰るオッチャン二人組みを目撃。

私はその時、
若さには酩酊とメタポリックで対抗するというヒントを得ましたね。

~~~~~

>瀬峰さん
>僕の学校は男子校な上に学ランでしたが、

お、男子校!
オッチャンとおんなじですなあ。
男子校はいいっすよねえ。
気が楽で。

>彼女らの足は凍豆腐とかベーコンとかみたいに苛酷な環境にさらすことでその味わいを増すのでは・・・!?

うおおおおおお!!!!!
な、なるほど!!!
そういう考え方があったかあああ!!!

そのほうが面白かったな~!
ああ~!チクショ!

~~~~~

>あきさん
>だって耐えきれないんだもん…凹

イヤ、それで良いと思います。
生足は、あまりに寒そうで…。
昔から、「頭寒足熱」っていって、
足腰はあったかいに越したことはないようですよ。

オッチャン一安心だわ。

~~~~~

>きぬさやさん
>女子高に通っています。

女子高はいいですなあ。
オッチャン、昔男子高校生だったんだけれども、
わざわざ遠くの駐輪場に原チャ停めて、
女子高の前通って通学してたもの。
そこの制服がまた可愛くて…
ん…?
そんな思い出話はいいって?
ゲフンゲフン!
そうですな。

>スカート丈が今時珍しく膝下で黒ストッキング着用なので、冬は快適です。

こういうご時勢なので、
かえってイイと思いま~す。
(byしょうがないオッチャン)

投稿: 寿@管理人 | 2006年12月26日 (火) 11:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/13188272

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛さという修行:

« 野生の便座 | トップページ | モテモテクリスマス »