« 隠密作戦 | トップページ | 兄の美学 »

小さい冬見つけた

E1296

とても綺麗な結晶でした。

スポンサーリンク

|

« 隠密作戦 | トップページ | 兄の美学 »

【相方の話】」カテゴリの記事

コメント

結晶デカイなぁ!

奥さん可愛すぎですぜ?旦那ぁw

投稿: カズ | 2006年12月19日 (火) 00:46

自分は度胸試しで2階から雪の上へ飛び込んだ後、起き上がったら、結晶がはっきり見えましたよ!(やったんかい)

投稿: もっち~ | 2006年12月19日 (火) 01:13

そんなことってあるんだな。
すごい。
なんか、得した気分。

投稿: よすけ  | 2006年12月19日 (火) 07:06

おおー!感動ですー!肉眼で見られる結晶があったなんてー!調べてみたら、大きさにはバラつきがあり、1~5mmらしいので、全然見られるんですねえ。は、初めて知りました。

投稿: 宮ノ瀬 よう | 2006年12月19日 (火) 08:41

キグナス氷河だ!ママーン!

投稿: ゆーす | 2006年12月19日 (火) 08:57

>カズさん
>奥さん可愛すぎですぜ?旦那ぁw

でへへ。
嫁さんを褒められると嬉しいです。
ありがとうございます。

~~~~~

>もっち~さん
>自分は度胸試しで2階から雪の上へ飛び込んだ後、起き上がったら、

エ~ト…
それってけっこう危なくないッスか…?
でも、すんごい楽しそうってのは分かります。
どきどき…。

~~~~~

>よすけさん
>なんか、得した気分。

ですよねえ。
結晶が融けないうちにと思って、携帯を出す手が結構焦りました。

~~~~~

>宮ノ瀬 ようさん
>調べてみたら、大きさにはバラつきがあり、1~5mmらしいので、

らしいですね。
意外にふわふわとした雪って珍しかったりですよねえ。
イイモノ見ましたです。

~~~~~

>ゆーすさん
うおおおお!!
ペガサス流星拳!!!!!!!
(もし違ったらごめんなさい。)

投稿: 寿@管理人 | 2006年12月19日 (火) 09:55

僕も昔は雪が降ってきたらルーペ持って外に出たりしましたねぇ。飽きたら空に向かって口開けて雪を食ったり(笑)
大して旨くも無いんだけどやっちゃうんだよなぁ・・・え、今?や、やってないですよ?

投稿: 瀬峰 | 2006年12月19日 (火) 10:13

>瀬峰さん
>え、今?や、やってないですよ?

…。
(やってる…絶対やってる…。)

投稿: 寿@管理人 | 2006年12月19日 (火) 10:39

うわ~素敵ですね~(*´艸`)
なんかネタも写真も新鮮な感じ

投稿: 狐丸 | 2006年12月19日 (火) 16:04

久々にほのぼの系で…。

投稿: 寿@管理人 | 2006年12月19日 (火) 22:32

<蛇足>
あたりです。主に小宇宙を燃やすことで、エネルギー保存の法則にしたがい、周囲の温度が絶対零度まで下がり、空気中の水分が結晶化することで発生するダイヤモンドダスト。
(以上思いつき設定)

投稿: ゆーす | 2006年12月20日 (水) 01:19

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/13118281

この記事へのトラックバック一覧です: 小さい冬見つけた:

« 隠密作戦 | トップページ | 兄の美学 »