« 階段の向こうがわ | トップページ | 『萌え』との遭遇 »

絵描きの誉れ

E0908

先日、制作に参加させていただいた

『このブログがすごい!2006』が、

私の住む街の書店で見かけられるようになった。
なにげなく立ち寄った書店で、
突然自分の描いたものが目に飛び込んでくるというのは、
けっこうビックリします。

しかし、
そうやって自分の絵が全国に流通しているというのは、
とんでもなくキモチイイことでもあったり。

それは、絵描きの誉れだったり。

でっへへ。

スポンサーリンク

|

« 階段の向こうがわ | トップページ | 『萌え』との遭遇 »

【仕事の話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/47284121

この記事へのトラックバック一覧です: 絵描きの誉れ:

« 階段の向こうがわ | トップページ | 『萌え』との遭遇 »