« スネ女 | トップページ | キッカケのキューピッド »

スポンサーリンク

気持ちの消耗

E0885

メシ屋さんに入って座敷に陣取り、
相方がやたら神妙な表情で

「トシさん…」

と切り出してきたため、
一体何事かと緊張したところ、
どうしても早く出さないといけないメールがあるので、
打ってもいいかな…という話だった。

もちろん、
相方はこんなふうにメールを出すことはまず無いので、
よほど急いでいるのだろうと承諾したのですが…
 
 
 
あれは事情が分かっていても、
なかなかにキツイものですね。

なんつーか、
「気持ちが消耗する」感じ。
 
 
 
打ち終えた相方も、ぐったりしながら

「…やっぱしこういうメールはよくないね…。」

と言っていた。
 
 
 
相手のことが見えていれば、
打つほうも、打たれるほうも非常に消耗すると言うことが分かった。

スポンサーリンク

|

« スネ女 | トップページ | キッカケのキューピッド »

【つぶやきの話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/47284931

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの消耗:

« スネ女 | トップページ | キッカケのキューピッド »