« 冴えない人として | トップページ | サシミドロップス »

申し訳ないのがほとんど。

E0830

別にモテるとかそういうのではなく、
陶芸というものは一般の人にとっては異世界のものであるから、
それを経験した記念と、それに従事する人間に対してのもの珍しさで
よく写真を撮られる。

相手が妙齢の女性なんかだと、
純情なちっちゃいオッチャンは申し訳ないやらウレシハズカシやらで
きっとニヤケた顔で写っているに違いない。

スポンサーリンク

|

« 冴えない人として | トップページ | サシミドロップス »

【仕事の話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/47290895

この記事へのトラックバック一覧です: 申し訳ないのがほとんど。:

« 冴えない人として | トップページ | サシミドロップス »