« 残念浴衣に遭遇す。 | トップページ | 手しぼりの真相 »

サバを読むという意思

E0727

はじめは冗談かと思った相方の『お子様セット』への慕情。

しかし、発注のためにはサバを読むことさえ辞さない構えに、ゆるぎない決意と不屈の意思を感じたのだった。

一体、『お子様セット』の何が相方をそこまで駆り立てたのか。

付属のパックムチョか。
それとも290円というリーズナブルきわまりなさか。
 
 
 
「小学生限定」

という店側の掟に敢え無く阻まれてしまったものの、いつの日か、相方が『お子様セット』に合間見える機会が訪れることを願ってやまない。

スポンサーリンク

|

« 残念浴衣に遭遇す。 | トップページ | 手しぼりの真相 »

【相方の話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/47292402

この記事へのトラックバック一覧です: サバを読むという意思:

« 残念浴衣に遭遇す。 | トップページ | 手しぼりの真相 »