« 七夕祭り、報告まで。 | トップページ | 揺るぎない眠気 »

熱視線

E0733

どうも、

『マダガスカル』

という単語が、彼の心の琴線に激しく触れたようで、
信号が青に変わって歩き出すまで、私は熱視線にさらされ続けたのだった。

彼は、『マダガスカル』を観たのだろうか。
それとも、これから観るのだろうか。
 
 
 
興味と関心の赴くまま、はばかりなく視線を向けられるのは、
子供の時分くらいなのかもしれない。

まっすぐな視線は、照れくさくて、少しうろたえてしまう。

スポンサーリンク

|

« 七夕祭り、報告まで。 | トップページ | 揺るぎない眠気 »

【ビックリな話】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170177/47292321

この記事へのトラックバック一覧です: 熱視線:

« 七夕祭り、報告まで。 | トップページ | 揺るぎない眠気 »